【キャバ嬢の疑問】キャバドレスはどこで買っているのか?

キャバドレス どこで買う

スポンサーリンク

( ‘A`)男性サラリーマンの戦闘服がピシッ!と決まったスーツなら、お客様を出迎えるキャバ嬢の盛装は、オンナの魅力を最大限に引き出してくれるキャバドレスではないでしょうか。なかには、お水スーツという方もおられますが、どちらにせよ、非日常的できらびやかな世界を演出するには欠かせないマストなお仕事着となるでしょうか。今回はルーキーキャバ嬢さんからよく寄せられる「キャバドレスはどこで買う?」という質問に対する、明確な答えを導き出してみたいと思います。

\全身脱毛プラス《年間パス》980円!/

\おかげさまで47都道府県に展開♪/ミュゼの大感謝祭!

【キャバ嬢の疑問】みんなはどこでキャバドレスを買っているのか?

キャバドレス どこで買う

( ‘A`)聞いてみないと分からないことって多いですよね。

業者から直接、買い付ける出張販売

( ‘A`)別にバイヤーというわけではありません。キャバクラによってはドレスを専門に取り扱う業者がわざわざやって来て、キャバ嬢を相手にちょっとした商売をすることもあります。ドレスを売りたい業者と、ドレスがほしい女性という、何とも需要と供給のバランスが取れた構図が展開されるわけですが、メリットは現物を確かめた上で購入できる点ですね。

試着もできるし、ちょっとしたファッションショーとなるでしょう。しかし、超激安キャバドレスというわけではないので、まとめ買いしたくなるようなお値段というわけではありません。また、物量にも限りがありますので、お店が用意したレンタルドレスと対して変わらないカモ。

話は少しそれますけど、むかしブランドバッグのスーパーコピーを売りに来てたお客様とかいましたね。もちろんお互いバッタモンとわかった上でのお話でしたけど、モノホンよりも遥かにお安いお値段のため、何人か買ってた子もいました。

店舗で買う

( ‘A`)キャバドレスを専門とするリアル店舗でのお買い物ですね。コンビニみたいに全国津々浦々に点在しているわけではなく、例えば銀座とか、新宿アルタとか、ポイントがかなり限られていることも多くて、地方都市なんかにお住まいだとアクセスが容易でないため、あまり現実的とは言えないカモ。店舗の場合だと店員さんもいるし、マンツーマンとかセールストークとかの接客が苦手な女性には敷居が高いですよね。大してお金も使ってないのに、店先までお見送りとか恥ずかしいです。逆に好きな店員さんがいると通っちゃうカモ。

通販で買う

( ‘A`)キャスト用のレンタル衣装を揃えるキャバクラ店も、キャバクラで働くキャバ嬢も、大半がキャバドレス特化型の専門通販で購入しているといっても過言ではありません。

微力ではありますが、キャバドレス通販の販売に多少なりとも関わってきた雨音ケロ美もですね、右から左へと簡単に売れる繁忙期を経験しているため、キャバドレス専門通販のパワーというものを知っているつもりです。ホント簡単に売れます。

でも、裏側を知ると、人件費であったり、在庫管理、広告費用、トレンドの浮き沈み、ライバル店の競合と、決して簡単な世界ではないんですよね。そういった競争の中で揉まれて、長年稼働を続けるお店というのは真の実力者だと思うし、流行にも敏感なので、かゆいところに手が届くラインアップが強みだったりしますよね。

【キャバドレスの種類】ミニやロングだけではないデザインパターンの世界と、体型カバー力を秘めたオンナの戦闘服

【キャバドレスの種類】ミニやロングだけではないデザインパターンの世界と、体型カバー力を秘めたオンナの戦闘服

2018年4月5日

【キャバドレスどこで買う?】店舗買いの良し悪し

キャバドレス どこで買う

店舗買いのデメリット

店員さんの当たり外れ

( ‘A`)店員さんには申し訳ないですけど、インセンティブ欲しさのキャバ嬢みたいに、ゴリゴリの猛プッシュとかされると正直、閉口してしまいます。もう少し、ゆっくり見られればなとか思ってしまったり。さすがに「これ、私も持ってるんです!」とかは言われないけど、店員さんと気さくに会話できる人が羨ましいです。

支払い方法が限定的

( ‘A`)クレジットカードが使えないお店だとちょっと残念。

店舗買いのメリット

実物に触れられる

( ‘A`)店舗買い最大のポイントは商品を直接、確かめられる点ですよね。暑かろうが寒かろうが、人混みをかき分けて遠路はるばる足を運んでよかったと思える瞬間でもあるわけですが、気になるアイテムの品質を隅々までチェックしたら、「う~ん、ちょっと思ってたのと違ったみたいです~」とか何とか言っちゃって、そさくさとフェードアウト、スマホでさらに安い同商品を通販で注文しちゃう「試着族」が増えたとよく聞きますが、まんざらではないと思います。家電量販店とかは特にそうですね。

【キャバドレスどこで買う?】通販買いの良し悪し

キャバドレス どこで買う

通販買いのデメリット

実物とギャップがある

( ‘A`)写真とちょっと差を感じたり、自分が想像していた生地の質感と違うというのは通販全体のあるあるでしょうか。私はよほどのことがない限り返品はせず、勉強代と割り切ってクローゼットの肥やしにしたり、誰かにあげたり、コーデを追求してみたりと、たたき台として活用しています。

到着までのタイムラグ

( ‘A`)その場で購入してその場で手に入れるという店舗とは違い、配送の手間がかかるのが通販です。何時に注文するかなど、曜日や時間体にもよるのですが、最近は結構早くなっていて、地域によってはオーダーした当日に発送作業が行われることもあります。タイムスケジュールを狙えば即日発送のサービスを受けられることもあります。

通販買いのメリット

とにかく超激安

( ‘A`)店舗はテナント料とか維持費もかかるし、通販と比べると商品1点1点のお値段がちょっとお高くなりがちでしょうか。通販でも経費はかかるのですが、実際のお店と比べると格安と呼べるようなお値段で提供されていると思います。

支払い方法が多彩

( ‘A`)クレジットカードはもちろんのこと、現金による代金引換や、各種ケータイ端末でのお支払いもあれば、NP後払いなど、決済パターンは多岐に及んでいます。

ラインアップが多彩

( ‘A`)ドレスのボリュームは通販ならでは。アクセサリーやバッグなど小物も含まれば数千点に及ぶことも少なくありません。店舗では難しいキャパでも通販であれば余裕といったところでしょうか。まとめ買いという芸当も通販ならではの醍醐味ですよね。

サイズ展開がワイド

( ‘A`)XSや5号からはじまりまして、LLサイズやXXLサイズ、4L、5Lなどなど、極小から大きなサイズまで、着る人の体型をあまり問わないのがキャバドレス通販の強みと言えるかもしれませんね。

通販でしか買えないアイテムもある

( ‘A`)店舗展開はせずに、通販オンリーというお店も多いです。ライバル店と格差をつけるために独自のブランドを立ち上げてたりと、リアル店舗ではお目にかかれないドレスもあったりします。

超激安キャバドレスを徹底解剖|1980円でデキることとは?

超激安キャバドレスを徹底解剖|1980円でデキることとは?

2018年3月28日

まとめ

キャバドレス どこで買う

Gordana Sermek / Shutterstock.com

( ‘A`)極端な話、キャバドレスをどこで買うか?で聞かれたら、店舗か通販かの2択といってもよろしいかと思います。そのうえで、店舗ならココ、通販ならコレといったように、自分の中でのお気に入りが増えていくといった感じではないでしょうか。

スポンサーリンク

キャバドレス通販激安ランキング
【デイジーストア】迷ったらコレ!激安キャバドレス通販の決定版
31日間無料トライアルでドラマ、映画、マンガ、雑誌etc.「U-NEXT」
【Ryuyu】落ち着いたオンナを演出できるミドルライン